2020年2月20日

二俣瀬小学校3年・4年・5年生21名を対象に

二俣瀬ふれあいセンター駐車場近くの学校林と

ふれあいセンター2階講堂で森林体験学習会が

美祢農林事務所の主催、宇部市林業研究会の共催で開催され

私も林業研究会の1人としてお手伝いしました

まずは学校林で枯れた梅の木と繁茂してきた竹の伐採を行いました

伐採後はアサギマダラを来させたいと

この場所にフジバカマを植える予定だとお聞きしました

後半は木工体験で万倉の50年生の杉の間伐材で

作ったキットを使用しての木工作業

子ども達は2人1組での作業で

出来上がり後はマジックで絵などを描いていました

みんな素直な子ども達で終了後は楽しかったなどの

感想を大きい声で言ってくれました

2020年2月19日

小野にあるゴルフ場の環境調査

アイランドゴルフガーデン宇部環境対策地域協議会が

小野ふれあいセンターで開催され関係自治会の一人として出席しました

前半は令和元年度の環境調査結果について

ゴルフ場の農薬と肥料の使用量と

ゴルフ場から河川に排出されるため池のオーバーフロー水と

その河川である雑佐川の水質

SS、COD、 BODの調査結果

そして、30項目の農薬が排出されていないかの調査結果が報告されました

農薬、肥料の使用量は過去最低で水質も全て良好で

農薬も検出されてませんでした

後半、実際のゴルフ場のコースを回り

ため池や排出水路の管理状況を見て回りました

いずれも適性に管理されていて

クラブハウスではほとんど意見は出ませんでしたが

昨年、就任された支配人とグリーンキーパーに

直接これまでの地元合意の対応状況を聞いたり

要望などを言われていました

2020年2月18日

本日、宇部山陽小野田消防局3階多目的室で

宇部山陽小野田消防組合議会が開催されました

議題は職員定数条例や令和2年度の予算などを審議

一般質問は岩村議員、水津議員の2人から通告があり質問されました

定数条例についてはこれまで組合議会が定数を増やすよう決議したこともあり

これまで職員によるワーキンググループによる内部での協議

そして有識者と住民代表による検討委員会からの提言を受けて

上程されたものです

職員定数はこれまでの298人から315人に増員されるもので

ワーキンググループでの増員必要人数12名と

消防学校や県の消防ヘリ隊への派遣など5名をプラスして

17名の増員となるものです

令和2年度の予算審議においては

昨年の消防職員の自死などへの対応の消防職員への職員研修

講師謝礼、職場環境改善支援業務委託料や

今年1月の救急自動車の車検切れに関連した質疑が行われました